リビングの観葉植物は家電の気を和らげ癒しの効果もある風水アイテム

開運リビングの植物

リビングに観葉植物やお花を置いてますか?

お花や観葉植物は陽の気をもち、
テレビや電話、エアコンなど
家電の陽の気をバランス良く整えてくれる効果的なパワーアイテムなんですよ☆彡
 

人を癒すヒーリング効果のある開運グッズ

花や観葉植物をテレビや電話など家電の周りに置いて
幸運を引き寄せ運気アップ
しちゃいましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

リビングの観葉植物で運気アップさせる方法

    ※インテリア風水の目次です

  • 家電の気を整える観葉植物の効果
  • 家電付近の観葉植物の置き方について
  • テレビの周りにオススメの観葉植物
  • テレビボードをおしゃれに飾り運気アップ

リビングに花や緑が置いてあるとオシャレ度もグレードup!
ー関連記事ー
リビングに観葉植物や花を置いて運気アップする仕方5つ

家電の気を整える観葉植物の効果

観葉植物や花には癒し効果だけじゃなく
電気の陰の気を和らげる効果があります。

電化製品から出るプラスイオンを軽減するためにも、
マイナスイオンを出してくれる観葉植物を近くに置くのがおすすめ!

リビングの雰囲気にあうものを選んだり、自分が見ておきたいなぁと感じた室内で育てられる観葉植物もいいですが、まだ決まってなかったり何がいいか迷ったときは風水的に選ぶこともようのではないでしょうか。

また植物には悪い気を吸収して中和したり時には良い気に変えてくれるような室内のバランスをととのえてくる効果も期待できます。愛情を持って育ててあげれば、とてもいい気分にもなりますし愛情運もほくほくと呼び込んでくれるかもしれません。

家電付近の観葉植物の置き方について

テレビは静電気やプラスイオンを発生しやすいので、体にはよくない気も発生しやすいと言われています。

中和させるため置けば健康運もアップし仕事運にも良い影響が出やすいですよ。

テレビボードには置けないひとは隣にスペースを作ったりして観葉植物を置いてみましょう。緑があるだけでヒーリング効果が期待できます。

趣味や嗜好をこらしたものを置くと嬉しくなりますよね。自分で作ったミニチュアや模型、リースなど。置いて見て自分が嬉しく感じるようなものは目に届きやすい場所にあることで元気で活力があがり社交運や出会運をひき寄せやすくなります。

テレビにしてもリビングボードにしても写真や趣味のものもほこりがつきやすいので拭き掃除を丁寧にかかさずすれば不思議と爽快な気分になり運気上昇につながります。是非こまめな掃除を心がけてみてくださいね✩
リビングの掃除で開運する方法

ーリビング風水の関連記事ー
リビングの掃除で開運!幸運を引き寄せるリビングのお片づけ風水術はこちらから☆彡

テレビの周りにオススメの観葉植物

    必要な情報を取り入れやすくしてくれる効果も期待大

  • サボテン:邪気をはらい集中力強化 
  • ワイヤープランツ:丸い葉が気持ちを癒してくれます 
  • ベンジャミナ:おしゃれな植物は社交運・出会運アップ 
  • サンスベリア:マイナスイオンを出してヒーリング運アップ 
とげとげしているものは一般的に邪気や厄を払ってくれると考えられていて、丸みを帯びたものは円満やセラピー効果があると言われています。

もし今は、
どちらにするか決められない。
でもなんとなく欲しいと思ってらっしゃる人なら。

お花屋さんや観葉植物が購入できる場所で、ぱっと見たときにインスピレーションで気になったり、気に入った観葉植物を買ってみるのも良いかもしれません。

テレビボードをおしゃれに飾り運気アップ

運気上昇リビング
テレビを置く台の上の部分も利用できるようにスペースを生かしたテレビボード。あなたはどんなものを、その空間においてますか?
何もおかないという人もおられるかもしれません。よくあるのが家族の写真や趣味のものだったりすると思うのですが、どんなものでも統一感のあるもの、そしてぎゅぎゅーにつめて置きすぎないようにしてくださいね

家族の写真なら家庭や愛情を再確認しやすくなります。写真たてを拭くたびに温かい気持ちになれるように愛情を込めてお掃除しましょう。

リビング風水の関連記事

テレビや家電におすすめの観葉植物で運気アップできそうですか?
インテリア風水で開運する仕方は豊富にあります。

 

リビング風水の開運の方法も沢山のせてます。
こちらもあわせてご覧ください。

 

風水のコツはざまさまな諸説もありますが、
必要なメッセージに出会い
あなたらしく幸運を引き寄せる好い方法がみつかりますように~
インテリア風水・お片づけ開運術】を、よろしくお願いします✩


スポンサーリンク
スポンサーリンク

☆彡シェアしてください☆彡

☆彡フォローしてください☆彡

スポンサーリンク
スポンサーリンク