カビや湿気が多い部屋には【すのこベッド】がおすすめ!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

すのこベッドのメリット

日本は湿気やすい土地です。

さらにマンションやアパートなどの集合集宅も多く、中には空気の循環がしにくい部屋などもあります。

押し入れに除湿剤など置いている家も比較的多いのではないでしょうか。

そんな湿気やカビにもおすすめなのが『すのこベッド』

すのこベッドは、空気の循環がしやすい作りになっています。

冬の湿度や夏の暑い時の寝汗など、布団がカビてしまう予防対策のメリットがあります。

人気も高い『すのこベッド』

デザインもシンプルで安価なもの。

床板だけをすこの仕様にしたような、オシャレ度も高いベッドもあります。

使う人の生活水準にあわせた『すのこベッド』は種類も豊富で選びやすいのもメリットの一つです。

色々なご家庭がある中で、一人暮らしからファミリーや高齢者まで。

カビや湿気やすい部屋におすすめの【すのこベッド】をご紹介します。



一人暮らしにおすすめのすのこベッド

一人暮らしで狭い部屋にもおすすめなのが『すのこベッド』

デザインもシンプルで女性一人でも組み立てやすいベッドも種類多く売られてます。

移動や転勤の人には折りたたみの『すのこベッド』がおすすめです。

宮付きで落ち着いた感じのすのこベッド▼▼▼

夫婦やファミリーにおすすめ『すのこベッド』

夫婦やファミリーなど、誰かと一緒に寝るならサイズ的にもダブルベッドになりますよね。

大きくて広いのはいいですが、ベッドは大きなインテリア。

ダブルベッド以上になると、部屋の圧迫感も感じやすくなります。

そんな時におすすめなのが、ロータイプのベッド。

背が低いので開放感あふれる空間を作り出し、圧迫感を感じにくいメリットがあります。

シンプルデザインで、夫婦やファミリーにおすすめの『すのこベッド』▼▼▼

高齢者におすすめ『すのこベッド』

年齢を重ねるほどシンプルなデザインのインテリアを購入することをおすすめします。

ベッドも例外ではなく、滅多に移動しなくても軽いけど安定感のあるものがベスト。

口コミや評判でも、布団よりベッドの方が寝起きが楽だという声も多いです。

またベッドにはサイドに取っ手付きで立ち上がりやすぅ、特に寝起きに不便をかんじてらっしゃるご老人などにおすすめです。

高齢者にも安心素材の『すのこベッド』▼▼▼

 



 

家具ナビ

サイトをご覧いただきありがとうございます!

すのこベッドにはメリットも多くあります!
すのこベッドの特徴とメリットとデメリットで失敗しない選び方7つこちらから☆彡

あなたのライフスタイルにあった家具がみつかりますように!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアお願いします☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしてください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク