一人暮らしの女の子の部屋を広く見せるインテリア術

スポンサーリンク
スポンサーリンク

女の子の部屋を広く見せるコツ!

部屋が狭いとお悩みではありませんか?

女性の一人暮らし、ついついものが溢れてしまう。

狭い部屋を有効活用するコツや色で広く見せるインテリア家具のコーディネート術をまとめてみました。

狭い部屋を広く見せる仕方

  • カラーコーディネート徹底インテリア術
  • スリム!コンパクト家具を厳選する
  • 狭い部屋はベッドがベスト!
  • 掃除やお片付け〇〇を整理整頓しよう!

カラーコーディネート徹底インテリア術

部屋のカラーを決めていますか?

色の統一感のない部屋や
重い色のカラーが多すぎると狭くみせてしまいます。

女の子の部屋なので、
厚みのあるダークカラーよりも、できるだけ明るめの色がおすすめ。

壁や天井の壁紙はナチュラル系の天然カラーがおすすめです。

でも
壁紙や天井はすぐに色を変えることはできませんよね。
そんな時は
絨毯(ラグマット)やカーテンなどでカラーコーディネートしましょう。

選ぶ色はパステルやホワイトなどがベスト。

とくに
ホワイトは高さを演出したり、部屋を広く見せてくれるカラーなんです。

ただホワイト系は汚れが目立つので洗える絨毯(ラグマット)などが良いかもしれません。

カーテンは部屋のイメージを大きく変えてくれる色。
女の子の部屋はなおさら季節感のある柄や優しい色合いが良いでしょう。

明るめの色を選ぶことで部屋を広く見せることができます✩

スリム!コンパクトの家具を厳選する

コンパクトな家具を活用していますか?

狭い部屋だからこそスリムでコンパクトな家具をえらびましょう。

インテリア家具って意外と場所をとります。
無駄に大きすぎる家具は圧迫感を感じさせちゃいます。

スリムでコンパクトな家具とは?
  • テーブル
  • 折りたたんで必要なときに出せるテーブルがグッド

  • ドレッサー
  • アクセサリーや化粧品を入れ過ぎずスリムなものを。

  • チェスト
  • 薄型チェストなどで部屋の圧迫感を少なめに。

  • 収納付きや低めのベッド
  • 女性の身長にあわせたコンパクトなものを選びましょう。

高さのある家具を選ばずロータイプのインテリアは部屋を広く見せてくれる効果があります。

また物が入りきらない!なんて悩むなら
掃除でいらないものを片付けて部屋の荷物を少なくすることから始めましょう。

収納家具もは最小限に抑えることで使える部屋の面積も増えてきます。

どうしても
しまいきれないものがあるなら家具と収納が一体化したものを選ぶのも良いですよ!

狭い部屋は収納付きベッドがベスト!

収納付きのベッドを使っていますか?

意外と効果を発揮してくれるのが収納付きベッド

きちんと選べば押入れ一個分以上の収納力が期待できるんです。

入れるものは季節感のあるものや思い出の品など、
すぐに取り出さなくて良いものを収納しましょう。

また
二段以上の引き出しがあるものは、よく使うものを上に持ってくるのがグッド。

部屋のスペースや動線を考えてベッドを選ぶことが大切です。

掃除やお片付け〇〇を整理整頓しよう!

おしゃれのための物があふれていませんか?

洋服や化粧品、思い出の品など
女性の方がコレクション率が高いんです。

・3年以上着ていない洋服や痩せたら着ようと思っている出番のない洋服
・肌に合わない化粧品や買ってから何年もたつもの
・元彼との思い出、マイナスのイメージしかない思い出の品

掃除は気分転換にもなります!
女子力を低下させるアイテムは断捨離しちゃいましょう。

インテリア術やカラーコーディネートも重要ですが、
スリムでコンパクトな家具を買ったり、
カーテンやラグマットを変える前に掃除を徹底的にしてください✩

一人暮らしの女の子の部屋をスッキリ綺麗にするために

部屋のコーディネート術

一人暮らしの女性の部屋を広く見せれそうですか?

サイトにお越し下さいまして、ありがとうございます。
女性のためのコーディネート術を載せています。

おしゃれな部屋にするためのインテリアコーディネート術をよろしくお願いします✩

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする